目を合わせない男性心理4つ

「目を合わせてくれない」

男性が目を合わせてくれない心理は、2人の関係性やその時の状況、環境、立場によっても違います。

特に、気になる男性が目を合わせてくれないのはショックですよね^^;

ここでは目を合わせてくれない男心をまとめてみました。

 

①好き避け

40

好きだからこそ避けてしまう男性心理。

特に告白後など、相手の気持ちを知ってしまった以上、より意識してしまいます。

そのため目も合わせられなくなる状況もよくあります。

これはあなたを嫌いな訳ではなく、ただあなたとの距離間をどうすればいいのかわからないためです。

迷いすぎちゃってるんですね^^;

僕もよくやります。

好き避けをする男性は奥手な人が多いです。

なので、話しかけると意外に打ち解けるのが早かったりもします。

 

②手強いと感じている

top18

これは肉食男子がよくやる行動です。

狙ってるけど手出しできないほど、レベルの高い女性。

その緊張感から目を合わせない心理です。

男性は元々狩猟本能があるので、肉食男子ほど自分が手を出せる女性を見分けています。

ちょっと無粋な言い方になっちゃいましたが、虎視眈々な男性はたくさんいます。

 

③興味がない

top20

全く目線を合わせないのは、興味自体がない可能性もあります。

好き避けとの見分け方は、その男性とのコミュニケーションです。

本当に興味がないと思っている男性は、何度会話してもそのコミュニケーションはどこか冷めた会話になるはずです。

フレンドリーだけど、恋愛対象として見ていない。

“無関心”。

そのような態度の場合は距離を置いたほうが良さそうです。

 

④批判を恐れている

top21

あなた以外の他の人にも、視線を合わせないような態度を取っている場合は、人から批判されることを恐れている可能性があります。

否定されることで、自分の精神の弱さを危惧する恐れです。

僕も昔そうだったのでわかります。

自分に自信がないためです。

一種の寂しがりやです。

最初は拒否反応を示す可能性がありますが、何度か話しかけると打ち解けたりします。

 

まとめ

男性が目を合わせない理由はシンプルです。

恋愛において男性は、好みの女性なら必ず見ます。

もし目が合わなくても、他の男性の仕草もチェックしてみてください。

好き避けなのか、そうでないのか接していけば感じてくると思います。

気になる男性なら3回ほど軽く食事に誘ってみてください^^

それでもダメならサッと引きましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る