【クマ予防】ツボ押しで目を大きくしよう!

目の周りを中心に!

目の周りの筋肉が凝っていると、クマの原因になりやすいです。

また視力低下の原因にもなってしまうので、固まった筋肉をツボ押しでほぐしましょう!

眼の周りには、たくさんツボがあります。

筋肉をほぐすことで、ぱっちりとした目になります。

ツボ押しは血行を良くし、眼病予防にも効果があります。

k_38

優しく触るとツボがあるくぼみがあるので、眼を閉じて優しくツボ押してみてください^^

ツボの位置はあまり気にすることはないので、画像の赤い点を意識してなぞるようにツボを押してみてください。

気持ちいいと思いますよ!

 

目のツボ押しは、いつやればいい?

眼に疲れを感じた時にしてみてください。

また体が温まっている状態。

例えば入浴中or入浴後のリラックスしている時にオススメです。

例)朝シャン後・夜シャン後・湯船の中で

※ 注意点

眼の周りの皮膚はデリケートなので、ツボ押しする時は軽く押す程度にしましょう。

クリームなどを塗ると滑りが良くなり、マッサージしやすくなります。

 

まぶたもマッサージしちゃおう!

e7_1
出典:スキンケア大学

ツボ押しの後にまぶたをマッサージするとなお気持ちいいです。

まぶたのリンパマッサージになります。

朝のむくみ防止・改善にもつながります。

眉毛とまぶたの間を優しくなぞり狐目に。

まぶたマッサージ

1:眉毛とまぶたの間をなぞる(3〜5回)
1:目頭から目尻にかけてゆっくりなぞる
2:目尻で止めて「キツネ目」にする
3:そのまま20秒キープ

 

ついでに眼の筋トレもしちゃおう!

e6

視力トレーニングにもなります。

目の筋トレは、目を大きくする効果だけでなく、視力回復やリラックス効果もあります。

▼目の筋トレまとめ 

▼視力回復する方法

簡単にできて、しかも気持ち良いので、目の筋トレもしてみてください^^

関連記事

ページ上部へ戻る