恋愛視線テクニック③「視線外し」

視線の外し方テクニック3つ

今まで仲よかった相手に視線を外すようになると、相手は不安な気持ちになります。

視線を外すテクニックはマンネリ気味な関係を打破する一つの手段にもなります。

友達以上の関係になれない相手に少し「混乱」という意味で、相手を惹きつけるという上級テクニックでもあります。

※やり方を間違えると関係にヒビが入る恐れもあるので、あまり乱用せず、適度にうまく使い分けることが大切です。

視線の外し方は色々ありますので、一つずつチェックしてみてください。

k_4

 

視線外しテク①: 目を合わせて逸らす

アイコンタクトは大切です。

しかし、いつも相手に視線を合わせてばかりだと、関係に慣れて感情が動きづらくなってしまいます。

目があったら相手の視線から外してみてください。

「ん?どうしたんだろう」という違和感が意識的にも無意識的にも伝わります。

そしてまた目を合わせてそらしてみる。

そうすると、相手には「興味があるシグナル」「興味がないシグナル」が両方伝わり混乱します。

混乱すると考える思考が「意識してるの?」「なんか変」という考え方。
違和感ですね。

不安と安心を交互に与えることで相手はあなたの行動が気になり始め、いつの間にか惹きつけられています。

▼視線テクニック「無防備なチラ見」

=管理人の小言=

女心は秋の空という言葉があるように、女性の感情は変わりやすいです。

昨日は優しかったのに、今日は冷たい。

男性ならそんな女性との会話の経験があるのではないでしょうか。

会話してる時の視線もそうです。

仲良く話していたのに、急に目を逸らす。

そしてちょっと経つと、とびきりの笑顔で話を聞く。

でもそんな感情に惹かれてしまうのも男心。

管理人もそれで何度か心を奪われました。

 

視線外しテク②:目を逸らすのは1.5〜3秒

目を逸らすタイミングとしては1.5〜3秒の間を意識してみると効果的です。

人は慣れない相手からあまりに長く見つめられると、威圧感を覚えることもあります。

なので1.5〜3秒の間だと、相手の気持ちを推し量るちょうど良い時間と言えます。

僕は「2秒」で試したりしてます(笑)

ギリ相手が“気づく”かどうか微妙な時間だと思います。(人によりますが)

▼視線テクニック「3秒ルール」

 

視線外しテク③:「エンジェルアイ」

エンジェルアイとは、相手の向こう側に焦点を合わせる見つめ方です。

見つめる際に、大好きなものを想像することで瞳孔が開き、より相手に愛情や好意を伝えやすくするというテクニックです。

この方法はマザーテレサから参考にしたものだと言われています。

実際に、相手との雰囲気を作る時にも使えると思います。

なぜなら直接相手を見るわけでなく、相手に“愛情”を目で伝えられるからです。

▼エンジェルアイを作るコツ

 

最後に

実際、視線を意識的に外すって難しいですよね。

最後に言うのもなんですが^^;

僕はデートで二人きりなら、雰囲気を作るキッカケにもなります。

「どうしたの?」と言う空気を変えたいタイミングの時など

雰囲気を作るためにあえて沈黙を作る時ってありますよね。

その仕掛けの1つとして試したりしてます。

距離感を保ちつつ視線を外してみるように調整したり。

デートでなら他のアプローチも相互作用的に効いてきます。

一つは“匂い“です。

例えば女性の香水にはこんな香水もあります↓

ベッド専用香水「リビドーロゼ」

嗅いだことがありますが、フローラルの香りです。

すぐしたくなるわけではないですが(笑)

雰囲気次第なところもある香水です。

特に男性は女性のいい匂いに弱いので、目線と香りのテクニックはクラっとくると思いますよ^^

ページ上部へ戻る