グラスの位置と持ち方の恋愛心理

グラスの置き方で相手の心理がわかる

top26

デート、合コン、飲み会。

あらゆる状況で、相手の心の距離を知ることができるテクニックがあるそうです。

top27

それが「グラステクニック」です。

グラスの置き方や持ち方って意識したことありますか?

このグラステクニックはメンタリストDaigoさんの著書「人の心を自由に操る技術」でも紹介されていたことでも有名になったテクニックです。

 

「グラステクニック」の確認方法

top28

グラステクニックは簡単に言えば、二人の「心の距離」を表すものです。

口を直接すつけるグラスは、いわば自分の口(体)の延長。

間接キスと同じです。

 

気になる人と「心の距離」をチェック

グラスで距離感を測る方法ですか、とても簡単です。

相手のグラスにあなたのグラスを近づけてみるだけ。

もし相手が置いていた位置より遠ざけるようなら、それが現在の相手とあなたの距離感。

つまり、遠ざけるなら一定の距離を保とうとしている、又は心にバリアを張っていることが伺えます。

同じ場所に置く→居心地よく感じている
離して置く→まだ心を許していない

このグラステクニックはパーソナルスペースに基づいた考え方。

この方法の最大のメリットは、コッソリ相手との距離を測ることができることです。

グラスを離したからといって、そこまで考えてる人はそうそういません。

気になる人がいたら、一度試してみてはいかがでしょうか^^

例)パーソナルスペースの男女の違い

personal2

パーソナルスペース…相手が不快に感じるテリトリー

 

グラスの持ち方で相手の心理が変わる

グラスの持ち方を意識したことがありますか?

グラスの持ち方も相手との座り方で持ち替えてみると、相手の心に変化があるかもしれませんよ^^

相手の右側に座る→あなたは右手にグラスを持つ
相手の左側に座る→あなたは左手にグラスを持つ

この意味は、相手に壁を作らないための心遣いと思いましょう。

心理的には相手の利き手に、交差する形でグラスを持ってしまうと心に壁を作っている印象を与えてしまいやすいと言われています。

人間のほとんどは右手が利き手なので、上記のような持ち方がベターとされています。

こんな感じですね↓

36

特に男性相手に、この作法は強いと思います。

詳しくは下記リンクで↓

▼「男は右・女は左」を好む理由

 

女性は左側で左持ちがベター

上記の画像のように横並び左側のシチュエーションがベターです。

状況や関係性もありますが、甘えたい夜だったり、初デートでもっと仲良くなりたい時は、相手の「横」か「斜め上」の左側がベターだと思います。(男性は右側がベター)

▼ 座る位置の恋愛心理「横・斜め上」

 

最後に

グラステクニックをしてみて、相手と距離が近く感じる時こそ、アイコンタクトが効果をより発揮します。

見つめてみたり、目を逸らしてみたり。

どんな目の動きでも、相手との距離が近く、雰囲気が高まるほど魅力的に感じます。

相手との雰囲気、また自分の気持ちを高めるテクニックとしてもグラスをそっと相手の近くに置いてみてはいかがでしょうか^^

ちなみに雰囲気をだすなら、香りも魅力の一つ。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」

女性用ですね。

僕は好きな匂いなのでオススメしてます(笑)

イランイランなど、異性の気持ちを高める香りが含まれています。

ページ上部へ戻る