綺麗な瞳になる2つの条件「比率」と「白目」

美しい瞳の条件2つ

カラコンやアイメイクで黒目がちな瞳は女性は可愛いですよね^^

黒目が大きく見えると、瞳孔が開いているように見え、相手に好意が伝わりやすくなります。

ただあまり黒目がちになりすぎると、宇宙人のようなちょっとホラーじみた瞳にもなりがち。

カラコンのサイズ選びにしても、注意する必要があります。

 

条件①:比率

k_24
出典:モテ子BEAUTY

瞳にも黄金比率があるようです。

その比率が白目と黒目で「1:2:1」

そのバランスが最も魅力的に映る割合だと言われています。

日本人の瞳の比率は「1:1.5:1」が平均的。

黒目がやや小さく見える傾向にあります。(でも世界的には大きい方)

測ってみると、だいたい黒目部分が11〜12mmくらいの大きさ。

なので、カラコンやアイメイクで大きく見せようとする女性は多くいます。

けれど、黒目が大きすぎると宇宙人みたいに。。

「宇宙人や」「失敗しちゃった。。」という声も多くあります。

解決策として、自分に似合う黒目の大きさを計算する方法があります。

自然に似合うカラコンサイズを計算する方法は意外に簡単です。

▼瞳の比率「1:2:1」を測定する方法

 

条件②:白目

57

もう一つの条件が白眼が綺麗な「白目美人」であること。

澄んだ瞳美人は、必ず“白目“が綺麗です。

確かに充血した目は不健康に見えるし、キレイな白目のほうが、より瞳が輝いて見えます。

白目が濁ってるかも。。

そう感じたことはありませんか?

白目が濁って見える原因は、スマホの見過ぎ。

またパソコンや、紫外線、タバコなどの生活環境が影響している場合があります。

白目美人になる方法は、日々の生活でちょっとしたことに気をつけるだけで改善されます。

▼可愛い”白目”美人になる方法

上記リンク先には、動画でのエクササイズ方法もあります。

充血や眼精疲労にも効く方法なので、目の疲れを感じている人にもオススメの方法です。

 

まとめ

黒目がちは確かに可愛いです。

赤ちゃんのようなクリッとした目で見つめられれば、男はたまらなく感情が動くでしょう。

けど大きすぎると、逆に違和感を感じ引きめになってしまいます。

自然なカラコン選びに、瞳の黄金比率を確かめてみてはいかがでしょうか?

ページ上部へ戻る