朝の”むくみ目”を解消する方法5つ

朝の目の腫れの悩み…

朝目が覚めて、鏡を見ると目の腫れが…!

飲み会、泣いてしまった夜、睡眠不足など、次の日の目のむくみに困ることありませんか?

ここではその悩みを解消するための方法をまとめてみました。

 

むくみ目の原因は「水分」

top1

次の日に目がむくんだり、腫れたりする理由。

それは皮膚の下にある細胞の間に、必要の無い水分が溜まることで起こります。

特に目の周りの皮膚は薄いので、よりむくみやすい部位でもあります。

 

むくみ目を解消するには?

むくみの原因は余分な水分(老廃物の停滞)。

血流とリンパの流れが良くない状態から起こります。

解消方法は温度調節やマッサージなどでその老廃物を排出すること。

朝の目のむくみケアは、朝生活の中で簡単に取り入れます。

 

①:温冷シャワーをする

e9

まぶたを閉じて、温かいシャワーと冷たいシャワーを交互に当ててみてください。

温度による適度な刺激を与えることで、血行を良くし、むくみ目を少しずつ解消してくれます。

洗顔の時にしてみてください。(朝シャンだと夏場などに)

目もシャキッとして、サッパリしますよ^^

 

②:まぶたのマッサージをしてみる

e7_1
出典:スキンケア大学

眉毛とまぶたの間をなぞる「まぶたマッサージ」が気持ちいいのでオススメ。

まぶたのリンパマッサージですね。

サロンなどでされると眠くなるアレです。

まぶたマッサージ

1:眉毛とまぶたの間をなぞる(3〜5回)
1:目頭から目尻にかけてゆっくりなぞる
2:目尻で止めて「キツネ目」にする
3:そのまま20秒キープ

 

③:冷えたスプーンを使う

e11

これも簡単で気持ちいいのでオススメです!

キンキンに冷やしたスプーンで閉じた目に当てます。

当てるのはスプーンの裏側。(盛り上がってる方です)

まぶたの上ですね。

スプーンは鉄製のものを(冷えるのであれば何でもOK!)。

目に当て20秒くらいマッサージしてみてください。

気持ちいいですよ^^

 

④:タオルで温冷

e10

シャワーでなくても、タオルで応用できます。

冷たいパックとホットタオルを交互に当てると効果があります。

ホットタオルは、水を絞ったタオルを電子レンジで温めるとできます。
※水はしっかり絞ってください。(火傷に注意!)

 

⑤カモミールティーを使う

e12

カモミールティーで使ったティーパックを再利用!

冷めきったティーパックをそのまま瞼の上にのせてみてください。(冷蔵庫に冷やしておくのもアリ)

カモミールを常備している人は試してみてください^^

 

【注意】むくみ目を悪化させるダメなこと

やりがちなので注意が必要な行動です。

NG①:目をこする

泣いた時に目をこすったりすると、むくみを引き起こしやすくなります。
目の周りを刺激しすぎないようにすることが大切です。

NG②:すぐ冷やす

すぐ冷やしてしまうと悪化してしまいます。
まずは、むくみ目の原因である血行の悪さを解消することが大切です。
それから冷やすようにしましょう。

ページ上部へ戻る