カラコン基本用語と基礎知識まとめ

カラコン初めての人はチェック!

e19

カラコンってわかりづらい言葉や単語たくさんありますよね^^;

初めての人は理解するのが大変だと思います。

カラコンには使用期限や、つける前に自分の”目”のデータを知る必要があります。

ここではカラコン購入前に必要な基礎知識についてまとめてみました。

 

知識①:カラコンの使用期限

カラコンには使用期限が3つあります。

コンタクトレンズと一緒です。

主に3つの使用期限があり、カラコンを選ぶ際の一つの基準になります。

ワンデー:1日使い捨て

一日使ったら外して捨てるタイプ。
レンズは一枚ずつ分かれています。
レンズケアが必要ないので、初めての人にオススメ!

マンスリー:1ヶ月使用

一ヶ月間繰り返して使うタイプ。
このタイプはレンズケアが必要になります。

1年使用カラコン

半年~最長1年と長期で使えるタイプ。
ワンデーやマンスリーに比べてコスパが良いのが特徴です。
ただし、長く使う分メンテの維持をしっかりする必要があります。

 

知識②:カラコンの大きさ

カラコンには大きさを測るための用語が色々あります。

e21

フチあり
…外側にラインあり
フチなし
…外側にライン無し

フチありは外側のラインがはっきりしてるので、目の印象が強くなります。
フチなしは裸眼のようにナチュラルな印象になります。

k_40

着色直径
…デザイン部分の直径サイズ
DIA
…カラコン全体の直径サイズ

例)着色直径は13.6~13.9 全体直径14.0→DIA

▼何ミリが良いの?着色直径とDIA

 

知識③:カラコンの適正

カラコンには「度あり」と「度なし」があります。

視力や眼球の形、目の健康状態によって、適正なのかどうか測る必要があります。

それを検査するのは眼科医です。

PWR
…度数

度数をお表します。

-(マイナス)は近視用
+(プラス)は遠視用

BC
…眼球のカーブ

眼球のカーブの度合いを表します。
ベースカーブの略になります。
カラコンはソフトレンズでできています。
ほとんどの人はフィットします。
眼科へ行くと眼球カーブも調べてくれます。

含水率
…レンズの水分含有率

含水率が高いほど眼に馴染みやすいです。
しかし、レンズが汚れやすいので扱いに注意です。
また水を吸収しやすいので、眼が乾燥しやすくなります。
ドライアイの人は含水率の低めなレンズがオススメ!

※ ほとんどのカラコンは38〜40%です。

 

知識④:装着時間(8時間以内)

装用時間
…カラコンの装着目安
EXP
…カラコン未開封の使用期限

カラコンは8時間以内に外すようにしましょう。
眼の状態により、それよりも短時間で外した方が良いこともあります。
それを判断するのは眼科の先生になるので、初めての人は眼科へ行きましょう。

 

知識⑤:カラコン略語・関連言葉の意味

「盛る」…眼を大きく見せる。

「激盛り」…元の状態が判らない程に盛る。

「デカ目カラコン」…自分の黒目よりも大きいとわかるカラコン。

「ナチュラル系カラコン」…いかにも!という感じにならない、自然に見えるカラコン。

「黒目がち」…黒目の比率が大きい目。 三白眼の逆。

三白眼」…白目の比率が大きい目。

 

カラコンを使用する前に!

カラコンは全てソフトコンタクトレンズになります。

人によって、視力の具合や体質が異なります。

コンタクトレンズが体質的に合わなかったり、視力を再チェックする必要があるかもしれません。

初めての人は一度眼科に行きましょう。

▼カラコンの眼科検査に行く方法

眼科へ行ったら自分の目がコンタクトを装着できる目なのか、確認しましょう。

そして処方箋を控えておきましょう。

自分の“目“のデータを知っておくことも、カラコンを楽しむための大切な知識です。

ページ上部へ戻る