初めてのカラコン付け方・外し方

はじめに

e28

※初めてカラコンする時は眼科へ

最初は必ず一度眼科に行きましょう。

カラコンは高度管理医療機です。(医薬品医療機器法の規制対象です)

自分の瞳がソフトレンズをつけても大丈夫なのか。

そもそも目の状態は大丈夫なのか、目の健康状態もあります。

また、初めてコンタクトをつける場合は慣れるまで大変です。

眼科ではコンタクトのつけ方・外し方の練習もあリます。

初めては無理せず、眼科でしましょう。

その後も定期的に眼科で目をチェックしてもらった方が良いです。

 

【準備】手を洗う

カラコンを触る前に最も大切なことは「手を清潔にしておくこと」。

▼カラコンする前に注意すること

洗浄液と目薬も用意しておきましょう。

 

カラコンをつける

top5

初めてカラコンを付けるときは、かなりドキドキすると思います。

でもつけてみると意外に早く慣れます。

慎重に、丁寧にしてみてください。

【カラコンの付け方動画】

カラコンの付け方手順

① 利き手の人差し指にレンズをのせます
② 利き手の反対側の人差し指で上マブタを上に引っぱります。利き手の中指で下まぶたを開きます。
③ レンズをゆっくりと目に近づけて、そっと黒目に乗せます。
④ 瞬きをして馴染ませます。

付けるときのポイント

・ まばたきをしないように、瞼をしっかり引き下げること
・ 目はまっすぐ見ること(鏡の前でするのがベスト)
・まばたきを数回して、はずれていないかチェック!

付けるときの注意点

・ 濡れた手では行わないでください。
・ まつげを巻き込まないように注意!
・ 痛みを感じたら、落ち着いて外してください。
・レンズの裏表に注意!

e27_1

 

カラコンの装着時間は「6〜10時間」

「装用時間」としてカラコン商品に明記されていると思いますが、平均目安時間は6〜10時間です。

その時間を超えるような使い方は避けてください。

間違いなく、目に良くありません。

それで目に問題が起きても自己責任になります。

また違和感を感じたらすぐに外してください。

カラコン初日は、1〜2時間におさえたほうが良いです。

初めてのカラコンは目にかなりの負担をかけます。

少しづつ慣らしていきましょう。

違和感を感じたら、それは目が疲れている証拠です。

外して、その日は一日つけないほうが良いです。

 

カラコンをはずす

top6

カラコンを外す時も、清潔な手で慎重に優しく行いましょう。

初めての時は緊張して目をつぶってしまうと思います。

少し怖いと思いますが「眼球に触る感覚」です。(実際はレンズを触っています)

指の腹を使って優しく取りましょう。

【カラコンの外し方動画】

カラコンの外し方手順

① レンズの位置を確認します。
② 上下まぶたを中指で開きます。
③ レンズ位置をずらします。
④ レンズを外します。

外す時のポイント

・ レンズの位置確認は「鏡」で行いましょう。
・ まぶたを広げる時は「両手の中指」で行いましょう。
・ レンズ位置をずらす時は「利き手」で行いましょう。
・ 外す時は「親指と人差しv」で軽くつまみましょう。

ページ上部へ戻る