カラコンを外した後の注意点【水道水の危険性】

コンタクト外して、すぐ目を洗ってませんか?

k_36

コンタクトレンズを外すと、目を洗いたくなってしまいますが、どうやら目は洗わない方が良いそうです。

理由は、目を保護している涙の成分まで洗い流し、傷つきやすくなってしまうからだそうです。

引用:眼科医に聞く、水道水や洗眼液はNG ーwomannavi

異物が入って目のかゆみを感じる場合は、水道水ですぐに洗い流してもOKです。

ただし、コンタクトレンズを外したあとの洗眼は、避けるのが無難。

目薬で対処したり、自然な涙によって洗われたほうが良いそうです。

それには水道水の危険な落とし穴があるためです。

防止策として、以下の存在に気をつけてください。

 

水道水に潜む「アカントアメーバ」

水道水には微生物や雑菌がいます。

その中にアカントアメーバという微生物も存在します。

このアカントアメーバが眼に感染すると、視力低下、最悪失明する恐れもある危険な生物。

この生物の被害に遭うのはほとんどがソフトコンタクトレンズ使用者。

その多くは、角膜が傷口から侵入し感染し病気を患う傾のだそうです。

その危険から眼を守るためにも、コンタクトレンズを外した後、すぐに眼を洗うのは避けたほうがよさそうです。

▼アカントアメーバとは

 

通常は無害です

人間には免疫システムがあるので、そう簡単には侵入されません。

けど、眼球や目の周りに傷があったりすると、そこから侵入する恐れがあります。

カラコン使用者の中には、知らず知らず目を傷つけている人も多くいます。

一度も眼科に行ったことない人などは要注意です。

費用も高くないので、眼科検診はしましょう。

 

洗いたい…そんな時の対処法は?

とは言っても、眼を洗いたくなる時ありますよね。

そんな時は、防腐剤の入っていない目薬が良いそうです。

または洗浄機を通した水、あるいは煮沸して塩素を飛ばした水を使うのが良いようです。

防腐剤の入っている目薬を頻繁にさしたり、洗眼液をさしたりすると、目の大切な成分まで洗い流してしまうので、避けましょう。

 

まとめ

水道水にもそんな存在がいるとは、怖いですよね。。。

水道水でコンタクトレンズを洗うのもご法度。

洗浄保存液の代わりにはならないので、絶対NGです。

一生つきあっていく大切な“目“。

目のケアはしっかりしていきたいですね。

ページ上部へ戻る