恋愛視線テクニック②「無防備なチラ見」

「無防備な横目」とは

k_4

見つめ方と一言で言っても、その方法は様々。

例えば、「上目遣い」「流し目」「伏せ目」など、色々なやり方があるのですが、見つめ方でも色気を感じるテクニックの一つとして「無防備なチラ見」があります。

無防備なチラ見は、どことなくアンニュイな表情をした視線。

チラッと相手のことを伺う見つめ方。

ちょっと難易度がありますが、ポイントはあえて“隙を見せる視線”を作るということ。

物憂げでちょっぴり気だるそうな状態は色気・セクシーさを感じる要素があります。

自由で気ままな感じのチラ見。

その余裕そうで、奥ゆかしい表情は、男性の目にとても魅力的に映ったりします。

 

「無防備なチラ見」のコツ

k_5

無防備なチラ見は「無防備でガードが薄い視線」を作ること。

それがアンニュイな雰囲気を出します。

物憂げでアンニュイな表情を出すコツは、少しけだるく自由気ままな態度を取ること。

そしてその表情で「横目でチラリ」とする目線。

真正面より、斜めや横からの角度が魅力的に映ります。

そして横目でチラ見。

そこに奥ゆかしさにセクシーな色気を感じさせることがあります。

昔でいえば遊女。

女郎の花魁が特別な男性にだけ送るチラ見。

そして男性ですが、歌舞伎の女形さんはまさにその芸の極みです。

参考:歌舞伎の女形さんに学ぶ「流し目テクニック」

ここまでいくとプロですが(笑)

コツとして少し角度をつけて、相手をチラ見してみてください^^

目を逸らす時も色っぽく見えたりします。

 

目が合ったら微笑む

無防備なチラ見で最強な組み合わせの一つ「微笑み返し」。

これは相手との関係性や状況次第では、たまらない仕草の一つです。

アンニュイな表情から一転。

あなたに優しい安心感のある笑顔。

ギャップにやられる人も多いでしょう。

気になる友達や好きな人に仕掛けてみてください^^

おそらく「どうしたの?(笑)」と聞かれると思いますが、その返答は相手との関係性を考慮して返してみてください。

ユーモアを入れて冗談を言うこともあるでしょうし、はぐらかすこともあると思います。

関係性次第では質問を無視して、軽くデートに誘ってみたりするのもアリだと思います。

ただし見知らぬ人にすると、変に思われるので注意です^^;

ある程度仲の良い関係で試してみてください。

 

まとめ

恋愛でのアンニュイで無防備な表情は、相手に「安心と混乱」を与えたりします。

いつもと同じだけど、どこか物憂いで退屈そう。

「何か悪いことしたかな?でも笑ってくれたし。どうしたんだろう」

そんなギャップが、その人の魅力の一つだったりします。

▼見つめ合う「3秒ルール」のテクニック

ページ上部へ戻る