白目美人になる方法6つ

白目美人とは?

白目がくっきり見えることで、黒目を引き立たせる瞳美人。

綺麗な瞳の人ほど白目が綺麗です。

 

白目美人になるには?

白目が充血してしまうのは、目の酷使が大きいです。

他にもタバコなどの生活習慣が原因かもしれません。

白目美人になるためには、目に優しい生活を送る必要があります。

▼白目がにごる原因

 

対策①:目薬の活用

疲れ目や充血を解消してくれるのが“目薬”です。

潤いを与えることで、普段の白目の美しさを取り戻せます。

「白目にいいよ!」と言われている目薬もあるようですね。

例えば有名なのがジョンソン・エンド・ジョンソンの『バイシン』という目薬。

バイシンは眼精疲労にも効果があるので、目の疲れにも良いとされる目薬です。

※目薬は医薬品なので用法用量を守り、薬剤師さんや医師に相談しましょう。

 

対策②:目に優しいレンズを使う

コンタクトレンズやカラコンなど。

眼球に直接触れるものを使う場合は最新の注意が必要です。

カラコンを選ぶ際は製造元のしっかりした医療系を扱う企業がベスト。

例えば先ほどのジョンソン・エンド・ジョンソンはこんな会社です↓

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-6

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

…ベビー製品、医療観戦製品、コンタクトレンズなどを扱うアメリカの会社。
カラコンではアキュビューディファインが有名です。

眼科にもあり、安全で目に馴染みやすいカラコンです。

管理人が初めてつけたカラコンもアキュビューのワンデーでした。(眼科の練習で使われるカラコンです)

e23
アクセントスタイル
直径(DIA):14.2mm/着色直径:12.7mm

e25
ヴィヴィッドスタイル
直径(DIA):14.2mm/着色直径:12.7mm

e24
ナチュラルシャイン
直径(DIA):14.2mm/着色直径:12.7mm

 

対策③:目の体操

目のエクササイズも大切です。

僕も休憩がてらよくやっています。

その方法は「眼輪筋トレーニング」です。

眼輪筋(がんりんきん)とは、目の周りの筋肉のことです。

簡単に言えば目の筋トレですね。

方法は様々ありますが、オススメの方法はこちら↓

眼輪筋トレーニング①「ぎゅっ」

e6
・目をギュっと閉じる。(5秒間)
・目を思い切り見開く。(5秒間)
・眼球を8の字に動かす。(8回)

パソコンの前でよくやります。

気持ちいいですよ^^

もう一つオススメなのが、近視と遠視の防止にもつながる体操です。

眼輪筋エクササイズ②「寄り目」

e3

・ 人差し指を立てる(お菓子でもOKです笑)
・ 遠くを見つめ近くを見る
・ これを8回繰り返す

動画もあるので30秒〜から視聴してみてください。

他にも色々方法があります↓

▼眼輪筋を鍛える方法

 

対策④:目に着用

サングラス着用の意識やアイマスクの活用など。

日差しが強い日はサングラス。

特にドライブの時など、するとしないで負荷が全く違います。

目の疲れにはアイマスク。

目薬が嫌いな人は代用としても使えます。

目を休ませるのに最適です。

たとえば花王の「めぐりズム」のホットアイマスクなどオススメです。

ドンキやドラックストアなどでも人気商品として置いてありますよね^^

 

対策⑤:ブルーライト対策

日中で一番目を使ってるのが、スマホやTV、PCの前です。

PCネガネやスマホ用フィルムなど、目に優しい環境を作ることも大事です。

①:PCメガネ

僕は「Jins」を愛用してます。Jinsは無償でメンテしてくれたり、サービスが暖かい印象です。

②:PCフィルム

フィルムは貼るときに緊張します。僕は不器用なのでいつも気泡が入ります。(気泡用にヘラがあるので不器用な人でも大丈夫です)上記のフィルムはMacの13インチ用です。

③:スマホ用フィルム

スマホにもブルーライト防止フィルムがあります。対策は可能です。

ブルーライト最大の対策は、目を離すことです。

酷使しないように気をつけてくださいね^^;

 

対策⑥:目によい食事を意識

・【ルテイン】ほうれん草/ケール/ブロッコリー/卵
・【アントニシン】ブドウ/イチゴ/ナス/赤ジソ/黒豆/黒ゴマ
・【DHA】アジ/アナゴ/サケ/カツオ/サンマ/ニシン/ブリ
・【ビタミンB1・B2】豚肉/納豆/豆腐/うなぎ/ひじき
・【ビタミンA】シソ/小松菜/人参/うなぎ/ピーマン

ザックリですが、「目に良い」と言われる食材たちです。

僕の場合はあくまで意識対策にしてます。

例えば献立を考える時に上記の食材を意識しています。

サラダにゴマをかけたり、青魚を意識したりほんとその程度ですけど^^:。

でも意識する食生活は大事だと思います。

ページ上部へ戻る